明治安田生命J1リーグ 第8節

セレッソ大阪

VS横浜F・マリノス 2021年4月6日(火) 19:03KO @日産スタジアム

横浜F・マリノス 1 ー 0 セレッソ大阪

どーも、まさです。

まさ
まさ

今日もDAZNで観戦です。

 

■スタメン

■前半

セレッソのチャンスは7分。松田力選手が粘ってゴール前へふわりとしたクロス。豊川選手にピッタリと合ったと思ったが、クロスバーを越えてしまう。

また、9分には松田陸選手から松田力選手への「胸アツ」クロスから、こぼれ球を豊川選手が押し込む!がその前の松田力選手がオフサイド…

全体的にボールはマリノスに支配されながらも失点を許さず、時折素早い攻撃でゴールに迫るシーンも見せていた。

■後半

前半同様にマリノスに押し込まれながらも、今期初先発の進藤選手、新井選手の踏ん張りもありスコアレスのままゲームは進む。そんな中、セレッソも選手交代で得点を狙いにいく。

55分にはJ1デビューとなる中島選手がピッチに。77分には加藤選手、山田選手を投入。

しかし、試合が動いたのは87分。横浜F・マリノスの「古巣絶対〇すマン」の水沼選手のコーナーキックから、こぼれ球をオナイウ選手に決められてしまい、そのまま試合終了となった。

■総評

ケガやコロナウイルスの影響でメンバーは大きく変わったが、予想以上に善戦した印象。ほぼマリノスにボールを支配される苦しい展開だったが、セットプレーでの失点以外はあまり崩された印象もなく、ミドルゾーンでボールを奪ってからの早い攻撃も見られた。

特に新井選手、進藤選手は十分スタメンでできる実力を見せてくれたと思う。これからもチーム内競争を活性化させてレベルアップしていってもらいたい。チームとしてもこの敗戦を糧として次節以降に臨んで欲しいと思う。

まさ
まさ

がんばれセレッソ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました