鳥取~兵庫県北部の旅 その1 鳥取城~キャンプ場まで

お城

8月6日~8日 2泊3日 鳥取~兵庫県北部への旅!その1ということで今日は書きますよ~♪

02:00~ 起床 鳥取城に向けて出発

そう、信じられないことに、今回2時起き、3時出発のせきれ家でございます。なぜかって?前回の【岐阜県への旅】で、車の中が暑すぎて寝れない事件がありまして、いつもの夜中出発、近くのSAで仮眠、現地へ!をあきらめまして、今回は夜中まで家で仮眠、NEXCOの深夜割の効く4時までに高速に乗る。という作戦で行くことにしました。

めご
めご

・・・あかん、止まったら寝落ちする。眠い😪

まさ
まさ

・・・うん。

まさも、めごも寝起きはいい方ではありません。しかも暑くてなかなか寝れなかったので、リビングで仮眠を2人でしてました。
大変厳しい思いをしながら起きましてw 何とか荷物を積み込み出発です。これ、できればしたくないパターンだと痛感した次第です。
途中少し休憩しながら、結局まさが運転を頑張ってくれまして、無事に6時30分には目的地に到着しました~~。朝の早い時間だからね。人も少ないし、涼しいでしょう!ということで、お城跡見学開始です!

06:30~ 鳥取城到着。見学開始

鳥取城近くの駐車場に車を停めて早速移動です。
まずは吉川経家公の像を見て鳥取城はやはり、飢え殺しが有名なんだなぁ。。。としみじみ思いました。。。あれはえげつないからね~。

そしてお城の入口へ!と入ったまではよかったのですが、工事中ということで来るっと回ることになりました。。。

 
ま、こういうこともあるよね。。。仕方ない。
しかし、、、朝もかなり早い、7時前だというのに結構人がいる。どうやらこの本丸やら、二の丸を朝散歩しているご近所さんの様子。皆さん自分の親と同じくらいの年齢にもかかわらず、ものすっごく元気!どこのお城跡に行っても思うんだけど、ご近所のお散歩コースに城跡ってなってるんだよね。でも当然城跡だからお山の上にあるんだよね。しかも道悪いところ多いし。。。。でも皆さん元気に登ってるんだよねぇ。。。すごいよなぁ。ああいうば∼ちゃんになりたいw

二の丸付近を見学中になぜか、ご近所のお父さんと思われる、社会科の先生(仮)なのか?という方にひたすら話しかけられた。どうやら観光客だと思われたらしく、なぜかものすごく山陰自慢を説明してくれた。いや、別にそこは求めていませんというレベルで大山の説明やら、いろいろしてくれた。謎だった。まぁ、こんなご時世だし話する人もいなかったんだろうなぁというのはわかるんだけど、できればあまり話しかけないでほしいなぁ。。。とは思うよね(^^;いい人なんだろうけど。普通のご時世なら、ありがたいんだけどねぇ。ただで観光案内きけるから。。。難しい。
さて、二の丸を出発しまして、いよいよ本丸へ。事前にYouTube見ていたので知ってはいましたが、

めご
めご

めっちゃしんどい!

 
いや、普通にしんどいから~~!!!って感じで登っております。皆さんサクサク上っておられましたが、すごいよなぁ。私体力なさすぎですね。。。ほんと、在宅ワークになったから全然歩かないし、スポーツジムもなくなってますます最悪です。。本当に何とか考えないと、足腰悪くなりそう。。。悲しい。
ってことで1時間ほどかけて何とか本丸へ!
私は疲れ果てて、ベンチで休憩していましたが、まさはまだまだ元気で早速上のほうまで行っていましたが、、、なぜか二の丸当たりで会いました、社会の先生(仮)が待ち伏せしており

遅かったね

と、言われたそうです。ちょっと引きます。待ってるって。。。。まぁ。上で休憩していただけかもしれないけどね。
まぁそれはそれでいろいろ話がきけて面白いのは面白いんですよね!山頂から見える景色を詳しく説明してくださったり、鳥取の名前の由来を教えてもらえたりと楽しいのは楽しかったです!山の上で説明を受けれるのはかなりレアなのは確かで、普通だったらあまりないことだし、こんなご時世でなければよかったんだろうけどなぁ。
 
山頂からは鳥取砂丘なども見えて、すごかったですよ!
苦しい思いをしてあがってきたかいがあるってもんです。でもでも!だからこそ!
この城は兵糧攻めしかなかったんだ。ってのが身をもってわかるってものですよね!
1時間ほど景色を堪能して、またもや1時間ほどかけて下山しました。運動にはなるんだけどね、かなりしんどくて、めごはこの後使い物にならなくなりましたw

10:00~ 仁風閣見学

さて。ここからは資料館になる仁風閣という明治洋風の建物を見学
映画るろうに剣心の舞台にもなったそうだ。。むしろ城跡より、こっちの方が有名なんじゃなかろうか?
 
うわ~~。お城。って感じですよね。ここに最後の藩主のご家族は住んでいたそうです。
100名城のスタンプもここにあります。
役立たずになっております、めごも何とか見学できまして、なかなか良かったです。
帰りにボソッと

まさ
まさ

俺、ここのテレフォンカード持ってたわ

と、言っておりまして。昔から有名な建物だったようです。テレフォンカードって、かなり昔だよねぇ。
見学終った時間帯になりますと結構いい時間。お昼も近いということで、動かないめごの足をなんとか引っ張りながら、海鮮を求めて海の方に移動しました~

11:30~ 鳥取海鮮市場かろいち

足がぼろぼろのめごは運転もできなかったので、まさに相変わらず運転してもらい、お昼ご飯の海鮮を食べに移動してきましたよ!

めご
めご

ううううう。。。暑い、足痛い、つらい

それでもおいしそうな海鮮屋さんを見つけまして、テンション上がりますよ!せっかく海まで来たんです!日本海の幸をいただきますよ!ということで今回お世話になったのは 【海鮮祭ホーエンヤ わったいな店】さんにお邪魔しました!
半個室になっていて、タブレットで注文!うん!安心のシステムでいいですね!ここですごいのは、海鮮丼を頼むと、自分で入れたい具材を選んでタップすると、その通りに作ってくれるんだ!例えばホタテ・甘エビ・いくらだけで作ってね!とかもできるから、好きなものを選べるのがものすごくよかった~~(^^)
こういうの嬉しいよね。お味はまぁ行けてるかな?って感じ。三国漁港の食事処田島さんで食べた海鮮丼には勝てなかったなぁ。。。(HP探したんだけど、見当たらず。。。)それでもね!おいしかったです!
 
この後は新鮮な魚介を求めて、市場をうろうろ!

これ!というのが今回はなかったんだけど、サザエを6個買って、BBQにします!楽しみです!
買うもの買ったし、兵庫県に向けて出発します!

15:00~ グリーンパークハチ北キャンプ場到着!

途中仕事の電話もかかってきつつ、何とか何とか兵庫県まで移動してきました!

と、言っても道中景色もよく、結構楽しかったです!途中お風呂に入りたかったんだけど、見当たらずでして、今夜はあきらめて、アルコールを含ませたタオルでよ~~~く体拭きます。これがキャンプのつらいところだよなぁ~~。お手洗いと水は必ず出るところを予約しているんですが、お風呂はないところが多い。コインシャワーだけでもあると助かるんだけどなぁ。前回の【ささゆりの湯オートキャンプ場】はその辺完璧!涼しい季節はまだいいんだけどね。
そしてね~~、ハチ北についてからの道なんですけどね、

まさ
まさ

この道はあかん!

と、言い切れるくらいとんでもなく細く、絶対に車すれ違えない。という道でして。
か~~なりしんどかったです。うちの車はステーションワゴンと呼ばれるタイプのもので、けっして大きくはありませんが、小型でもありません。いたって普通の街中走っていそうな車です。それでもきついってどんな道よ!って感じですが、まぁ本当にひどかった。ナビに従ってはいけない。。。うん。事前にYouTubeで勉強してきてよかったと本気で思ったですよ。ハイ

キャンプ場自体はなんというか、林間学校してそ~って感じのところです。
 
自然は豊かでいいところです。今日は平日ということもあり、ほぼ人もおらず、予約していた区画サイトは私たちだけでした。受付は無く、お母さんが回収に来てくれるスタイルでした。初めてだ~~。あ、それで薪も炭も売ってないから!って言われたのか。

早速いつものテントを張りまして。ゆっくりしていたらあっという間に日が落ちてきました。山の上だからか、結構ひんやり。かなり過ごしやすい。冬場はスキー場になるようなところです。真夏のキャンプにはいいところですね!
調理もこの後あるし。ということでまだ日のあるうちに薪割りしまして、早速サザエ焼いて食べました~~(^^)
 
やっぱりキャンプ場で食べるご飯はおいしいですねえ!

すっかり夜になりまして。少し肌寒いくらいです。今日はこれくらいにして休みます!おやすみなさい!明日は観光するよ~(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました